no title
136 名前:やるデース!速報:2019/03/15 02:31:29 ID:gN8m.fK1CV
☆5牡丹
クラススキル1
味方全体を小回復+自身のヘイト中ダウン
クラススキル2
自身に不幸追加+味方単体の物理、魔法攻撃を中アップ+クリティカル率を中アップ
とっておき
味方全体にリカバリー追加+自身の状態異常を回復+味方全体の物理、魔法防御を小アップ

牡丹の強みはとっておきで味方全体にリカバリーを付けれるとことクラススキルで味方全体を回復(微量ながらも)して更に自身が狙われる確率をかなり低いとこまで落とすことが出来るとこ。これによってナイトがいなくても僧侶の牡丹が敵から狙われることが少なくなり生存率が上がり、ナイトもいればヘイトすり抜けの攻撃きても狙われる確率が低くなる(限度はあると思う)
とっておき放った後にリカバリーの効果が適用されるので放った後に自身は回復出来るが、味方がリカバリーの恩恵受けるにはその味方のターンにならないとダメなのでやや使い辛い部分はある
クラススキル2は味方単体にLUKを含めた攻撃系中アップバフを掛けられるが自身に不幸が付いてしまうので使い所誤ると回復が間に合わなくなることがあるので注意(回復の為にとっておきの枠を使わざるを得なくなることがある点もマイナス)
月属性ってのもあり、かなり癖が強いので使いこなすのに少し苦労するかも




引用元:https://kirarabbs.com/index.cgi?read=795&ukey=0#bottom

139 名前:やるデース!速報:2019/03/15 17:22:26 ID:lSeK.UvOvu
>>136
感想おつです。
クラススキル1が中回復だったら良かったのにと思いますよね。
とっておきのリカバリーは、はなこ、ひばりで組んだ場合ふこうを解除できれば回復できる余地があるからかもしれません。
僧侶の月属性は、レベルが上がれななんとか…かな?



143 名前:やるデース!速報:2019/03/16 08:38:15 ID:5Cqtj8ihcs
>>139
ヘイトダウン中がありますしこれで全体中回復だと僧侶の回復スキルの中でもかなりの強さになってしまうのでこのくらいが丁度いいと思います。全体回復後に自身に不幸が付いてしまう仕様だったら中回復でも良かったと思いますね。
とっておきはそれを想定した作りになってると思います。それ以外でも使えば状態異常を全員回復出来てリカバリーも付くのはなんだかんだ便利です
レベル上げればHPが最高値ってのもあってそこそこ耐久力あると思います。後SPDも最高値だから編成の仕方次第で100レベの最遅戦士より開幕で先に動けるのも他の僧侶ではない違いですね。



144 名前:やるデース!速報:2019/03/16 08:39:30 ID:5Cqtj8ihcs
>>143
他の僧侶では×
他の僧侶には○


※万年さんの報告もございました。
140 名前:やるデース!速報:2019/03/15 19:14:25 ID:/3eE9K493b
回復盾持たせるなら優秀な万年さん、ヘイト管理も抜群です
専用武器強化したゆずこがゲージをバックアップしてくれればなお良しだが、条件が厳しいか

状態異常使うボスがいたらまた使用感が変わるかもだけども、乱戦の最後のやつぐらいしか状態異常使うのがまだいないからまだわからない
最終章カルダモンの時動ける…わけでもなく、とっておきが間に合わない…盾としては優秀だけども

 リカバリーは確かに便利ですよね。あると安心感。
1541248066-2